年収400万円のサラリーマンがインデックス投資を1年1か月積み立てた結果

積立投資を続けて13か月が経過しました。2021年5月2日時点での資産合計額です。

総資産600万円まで後少し

保有商品 1,431,689 円 +398,082 円
米国株式 584,582 円 +218,030 円
投資信託 787,676 円 +179,892 円
外貨建MMF 19,530 円 +160 円
預り金 39,901 円
楽天銀行普通預金残高
(楽天銀行利用可能額)
4,474,260 円
( 4,474,260 円 )

05/02 11:25

楽天証券・楽天銀行合計
5,905,949 円

投資信託の合計は、1,393,077円になりました。評価損益は+398,082円です。

投資信託を1年1か月時点の保有商品一覧

資産総額 1,431,689 円 +43,101 円 +398,082 円
保有商品の評価額合計 1,391,788 円 +3,200 円 +398,082 円
米国株式 584,582 円 -1,378 円 +218,030 円
投資信託 787,676 円 +4,489 円 +179,892 円
外貨建MMF 19,530 円 +89 円 +160 円
預り金合計 39,901 円 +39,901 円
預り金 39,901 円 +39,901 円

 

保有数量 数量
SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF 133
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 2,574
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 434,313
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) 63,581
GS米ドルファンド 6,071
日興USドルMMF 11,796

2021年5月2日時点でSPYDの時価評価額は5,347.93ドル。

評価損益[USドル]損益は+1,930.33(+56.48 %)。

本当に良き時期に買えました。そして、もっと買っておけばよかった。

総資産600万円まで後少し

総資産600万円まで100万円を切りました。本当は別口座合計すると、650万円行かないくらい・・・のはず。

手取りは約30万円なので普通に生活していれば、最低でも20万円は貯められます。2021年は残り8か月あります。なので、20万円×8か月=160万円は貯蓄可能!

このペースでいけば、会社クビにならなければ20代で1,000万円は余裕。

子供部屋おじさんは、やはり最強である

家族に5万円を支払えば、家賃・光熱費・食費は一切かからない。一人暮らしをしていれば、10万円以上かかるでしょう。10万円でも安いほうでしょうね。

差額5万円は給料を多く貰っているようなもんです。実質手取りは420万円くらいになりそう。年収に換算すると、だいたい年収550万円です。20代後半で年収550万円なら上等でしょう。

一人暮らしのために、10万円払うなんてアホくさくてやってられません。

【今後の計画】投資系の話をYouTubeでしていきたい

とにかく会社以外の収入源を作るということに尽きます。そろそろ、公務員系の話のネタが尽きてきたので、投資系の話をYouTubeで話していきたい。

ただ、投資関連の知識は一切ないので、投資結果と資産を晒すスタイルで差別化していきたいと思います。(同じことやっている人多そう・・・)

頭が良くない分、自分の資産を晒していくスタイル。

 

本業&副業のサイト運営に時間が空いたら、治験とかながらで出来る副業にもやりたい。そして治験のリポートとかやってみたい。

頭が良くない分、自分の体を差していくスタイル。

 

以上、年収400万円のサラリーマンが投資信託を1年1か月続けた結果でした。

コメント