GASで日付操作!1日前・7日前(1週間前)・1か月後・月末を表示するコードまとめ

GASの日付操作のスクリプトをまとめました。 以下は1日前・7日前(1週間前)・1か月後・月末を表示するコードです。
//1日前
const dt = new Date();
const d1 = Utilities.formatDate(dt, 'Asia/Tokyo', 'yyyy-MM-dd hh:mm:dd');
Logger.log(d1);

//7日前
const dt = new Date();
dt.setDate(dt.getDate()-7);
const d7 = Utilities.formatDate(dt, 'Asia/Tokyo', 'yyyy-MM-dd hh:mm:dd');
Logger.log(d7);

//1ヶ月後
const dt = new Date();
dt.setMonth(dt.getMonth()+1);
const m1 = Utilities.formatDate(dt, 'Asia/Tokyo', 'yyyy-MM-dd hh:mm:dd');
Logger.log(m1);

//月末
const dt = new Date();
const em = new Date(dt.getFullYear(), dt.getMonth() + 1, 0);
const ed = Utilities.formatDate(em, 'Asia/Tokyo', 'yyyy-MM-dd hh:mm:dd');
Logger.log(ed);
※上記コードの挙動を確認する場合は、以下のようにfunction myFunction() { }で囲ってから、「実行」してください。 GASで日付操作!1日前・7日前(1週間前)・1か月後・月末を表示するコードまとめ
GAS
パソコンお役立ちブログ

コメント